ウェブ漫画を広告に活用し貴社のプロモーションやウェブサイト運用をサポート致します。漫画を使ったランディングページやホームページ制作ならJsan-Styleへ!

確実にクリック率を上げる「漫画バナー」は超お勧め!

漫画の一番の魅力って、誰の目に止まる事だと思うんですね。

今の時代、WEBの情報量って1日でどのくらい増えているかご存知ですか??

エンタープライズの記事に出ていたのですが、「全世界のデジタル情報量、2020年には40ゼッタバイト」になると言われています。

「40ゼッタバイト」って言葉はピンときませんが・・・

想像を絶する情報量なんだと言うことはわかります。

 

「塗装」で検索すると、約 194,000,000 件 ヒット

 

私は前職、塗装屋に勤めていました。そこで、約10年間ホームページ営業を専任していました。

驚くべきは、今現在、「塗装」で検索すると1億件を超える情報量になっているのです。

10年前の検索数は定かではないですが、まぁ倍の倍の倍でしょうね。

「塗装」ですので、建築塗装もあれば部品塗装ありプラモデル塗装などもあります。

「塗装」のワードはあまりにも大きすぎるから、「複合キーワード『塗装 ○○』で検索順位を上げましょう」が、

ホームページ屋の第一声の提案が定番になっていますね。

でも、考えて見てください。

いくら対策したとしても、1億ある情報量の中で自社を選んでもらうのって困難だと思いませんか?

 

ユーザーのキャッチには漫画が最も効果的!

 

バナー広告のクリック率が一番わかりやすいでしょう。

あらゆるデザインのバナー広告がありますが、一番クリック率が良いのが漫画のデザインです。

理由としては「その先に何があるかが気になる」と言う人の心理です。それと、漫画は日本人に親しみがあります。

他社のサイトでも確実に実績を上げているのが漫画バナー広告ですね。

漫画バナーに変更してクリック率3%UPなんかよく聞く話です。

費用も比較的に安価で、顕著の効果があらわれるから、Jさんではお勧めしております。

その先に、漫画で商品やサービスに説明があったら、もっといいですね。

 

自社・自分が選ばれる為に

 

結局選ばれなければ意味がありませんよね。誰もが選べる為の工夫を考えますが、頭が噴火するばかりで

特にまともな“何か”が出てくる訳ではありません。だって、答えなんてないのですから。

だから、シンプルに考えたのです。

人は、おもしろい・楽しい・何かありそうと、ワクワクさせられると思わず目がいっちゃいます。

「おもしろい・楽しい・何かありそう」つまり・・・漫画です。

漫画をマーケティングに使う事はこれからの時代、WEBにも広告にも広報にも有効です。

まずは、あなた自身が漫画の主役になる事をお勧めします。

>> 記事一覧に戻る